2017年10月一覧

体操教室行ってみました

ママ友から誘われて体操教室行ってみました。
その体操教室っていうのは、
エゴスキューといって、アメリカから来たストレッチみたいな体操で
姿勢のゆがみから来る筋肉のゆがみを正しい位置に戻して
姿勢を正して関節痛とかを解消するという体操でした。
ママ友が、腰痛がひどかった時に、
カルチャースクールでエゴスキューというのを知って通っているんだそう。
その教室の無料体験があるから行ってみないかと誘われたので、行ってみましたよ。

最初は軽いストレッチの体操でしたが、
そのあと、スロージョギングみたいなランニングを20分やりました。
ランニングって最後にやったのっていったいいつなんだろうというくらい
まともに何分も走ったことが記憶にないくらい遠い昔だったので、
大丈夫かなという感じだったんだけど、
ホントにゆっくりとした動きだったので、
走っているときはさほど疲れるという感じもなく
案外私って体力あるかもと思っていましたが、
いざ、終わってみると、
股関節はガタガタ、膝もガタガタと、ロボットみたいになっていました。
そして、
翌朝は、そのロボットの動きが
油が切れているみたいながちがちの動きになっていました。
ホントにいかに遊んでいる筋肉が多かったのかがよくわかりました。
特に家事以外にあまり歩くという動作が少なくなっていたせいか
股関節ががちがち固まっていたのがよくわかりました。
関節が固まっていると
血流が悪くなって、結局軟骨も育たないので、
ますます関節痛につながるんだとか。
やはり、運動して、リンパの流れを良くして、
血液をしっかり循環させることが、健康につながるということを
なんだか身をもって分かった感じがします。
このまま気が付かずにいて、からだを楽な方向にばかりもっていっていたら、
どんどん関節が動かなくなり、寝たきりになっちゃったりしたらホントに大変です。

最近よく言われている健康寿命ってホントに考えなければいけませんよね。
健康寿命をしっかり維持できるように
今から、生活改善しなくちゃね。